コロナ鬱2

動悸が酷くて神経が疲れるので、太田漢方胃腸薬を飲んで、毎日を耐えている。 リーマンショックの時は金融の問題だったので、実経済には大した影響は無かった。 でもコロナは違う。 旅行、空運、陸運、海運、外食、と多くの産業が二度と立ち直れないくらいの…

資金管理法

私が実践している株式相場の資金管理法。 ・使っちゃいけないお金は証券口座に入れない。 ・証券口座にあるお金はゼロになるまで株を買う(常時フルポジ)。 以上! シンプルイズベストォ! 補足すると、個別株で欲しいものがない時は、TOPIXのETFを買う。 …

コロナ鬱

コロナ鬱が深刻。 職場の経済状況が破滅的なので、職場の雰囲気が悪すぎる。 年寄りで無能なおっさんほど、ネガティブ。 ネガティブな感情に当てられるのは非常にキツイ。 自分はつくづく弱い。 株式相場は自己責任で収益を得られるので楽しい。 生活できる…

新しい行動様式

新しい行動様式について、ソーシャルディスタンスがあるのだが、これ、かなり大きな社会的変化になるんじゃねぇか?と思っている。 例えば外食産業。 特に都心の商業ビルに入っているお店なんか、もろ三密。 客はこうした店には入らなくなるだろう。 また、…

買い時について

もし私がタイミング投資法的なことをするのであれば、買い時は自粛解除のタイミングだと思う。 コロナショック以降、相場は異常状態で、悪材料が出れば上がり、好材料が出れば下がる、ということが続いている。 特に三月の第一次原油ショックが悪材料で下が…

岡村さん失言?

ナイナイ岡村さんの発言が炎上中。 「不況になれば美人がお嬢やります」とのこと。 昔から岡村さんの深夜ラジオを聞いてきた私からすると、この発言、何の違和感もなかったのだが、すごいバッシングですね。 同じように感じている人はすごく多いのではないか…

やはり自粛延長

やはり自粛延長。 市場のコンセンサスなので、先物は急激に上がっている。 延長の発表と同時に出てくる経済対策がどんなものなのかをマーケットは気にしている。 やり尽くした感があるだけに、これまでと同規模の発表があれば何でもサプライズになる。 株価…

不況での教育費

私の子供の頃、日本では、不況で収入が細くなっても、教育費はケチらない文化がありました。 教育費は家計の中で聖域でした。 ただ、今はどうなのかは分からない。 というのは、バイトができずに大学を辞める学生がいる。 それも少なくない。一説によると6人…

インフレすんの?

ツイッターでインフレが話題。 全世界の空前絶後の金融緩和でお金を大量に供給すれば、お金自体の価値が下がりインフレが起こるだろう、と。 しかしインフレには金融緩和に加えて生産人口増加が必要です。 歴史的にインフレの起きた国はみんな人口増加の中に…

最終的にはバブル

こんだけ金融緩和していたら最終的にはバブルっぽく株価は爆発する。 今回のバブルは、MMTバブルと呼ばれるでしょうね。 ただ今の株価は事業環境から考えると割高すぎるので、二番底が来る可能性が高い。 ということでヘッジ売りというのが賢い、と思います…

GW明けが分水嶺

GW明けは緊急事態宣言の自粛終了予定日です。 しかし国内世論は自粛延長論が支配的。 このタイミングで安倍総理が自粛を解除するとは思えず、自粛延長が市場のコンセンサスではないかと思う。 となると、株価には自粛延長が既に織り込まれている。 もし万が…

先物20000超え記念

日経225先物が20000円超えました。 二番底を誰もが警戒してる中で、この高値。 コロナ前の2月高値が24000円。 そこからコロナショックはたった20%の下落で済んでいる。 企業活動が少なくとも2ヶ月停止してしまったのに良いんですか?という感じ。 フルポジな…

安倍政権の腹括り

自粛解除はもう時間の問題。 自粛後は死人は出る可能性が高いので、安倍政権が腹を決めるしかない。 支持率はめちゃくちゃ下がるので内閣は持たないだろうね。 と言っても自民党以外に与党をやれる政党が無いので、自民党の他の人が首相になるんでしょう。 …

コロナ教

コロナは喫煙者や不摂生な人を優先的に殺しに掛かってる。 あるいは高度な医療技術で長く生きた人。 新型コロナを神と見る動きはあってもおかしくないですね。 コロナの流行とは神の選別なのです。 第1段階は健康に問題のある人を殺す。 第2段階は財政に問題…

自粛はいつ解除されるか

日本の自粛解除はアメリカの動向次第です。 沈没船ジョークにあるような「右に倣え」の国民性もあるのですが、アメリカが経済活動を再開せず日本だけ再開しても上手く回らないのです。 じゃあアメリカはいつ経済活動を再開するのか? 4/22現在すでに一部の週…

フルポジ教

フルポジ教の視点からは暴落は過ぎゆく景色。 現金が無いから何もしない、できない。 暴落がきたら、銘柄を入れ替えすればいいじゃん?って思ってたが、セリクラの時はスプレッドが開き過ぎていて、売れない。 売れないから現金がなくて、安い株を買えない。…

原油先物がマイナス

原油先物がマイナスになった。 貯蔵施設が不足し、売り手はお金を払って引き取ってもらうことになるのだという。 こういうインパクト絶大な出来事が積み重なり、ある程度の犠牲は許容して経済を回す、という発想になっていくと思う。 もし、このまま何もしな…

9708 帝国ホテル

かぶ1000さんがコロナ前に買って底値で投げた銘柄。 今やコロナショック前の水準に戻している。 かぶ1000さんが分析したように三井不動産が狙っているのか、あるいは海外のファンドに狙われているのか? それにしても悲惨なのは売り方。 リバウンド曲面の3/2…

ピンチをチャンスに 〜つばめタクシー

つばめタクシーが「乗らないタクシー」というサービスを始めました。 コロナ感染で外出するのも怖いお年寄りの代わりに、スーパーの買出しや薬の受け取りを代行するというもの。 コロナの外出自粛で本業のタクシービジネスが苦しい中、需要を掘り起こす姿勢…

8699 澤田HDのTOBはどうなるのか

澤田HDのTOB決済が5/21まで延期された。当初は3/19だったのが少しずつ遅れていて、今回一気に一か月のジャンピング延期。 TOB価格の1050円に対し、株価は900円と低迷しており、市場はTOB撤回を織り込んでいる。 元々現経営者からハーン銀行の利権の絡みがあ…

株式投資方針

今後の投資戦略を検討。正反対の2つの見方ができる。 ・上昇シナリオ コロナショックでの簿価の劣化は既に織り込まれた。治療薬・対症療法の開発により、近い将来において人類の恐怖は取り除かれる。株価は一年先の収益を反映する為、コロナ後の収益力で価…

1人10万円

政府から1人10万円の給付金が出ることになった。 10万円あれば一か月自粛して暮らすには充分な金額なので、つまりは仕事せず自粛して下さい、というメッセージなのだろう。 私の会社では原則在宅勤務が指示されており、10万円貰えることだし、この際、仕事を…

コロナ死者数から考える

コロナでの外出自粛がいつ終わるのか?を考えるには、毎日発表される感染者や死者数を見るのがいいです。 感染者数は速報性はありますが、検査件数に依存するという弱点があります。 特に日本では検査件数を意図的に減らす政策(賛否あるが私は賛成)を取っ…

在宅勤務

コロナに伴う緊急事態宣言により、在宅勤務を強いられてからもう一か月。 流石に組織も慣れてきて、それなりに業務も進むようになってきた。 ただ現場に行かないとできないことも多い。 しかし自分だけ特別という訳にもいかない。 世間一般の動きを見ている…

人に冷たく

仕事で人に冷たくされると自分は何のために頑張ってるんだろう…?と思う。 前の会社でもそうだったな。 そこを乗り越えてまでやり遂げたいという気持ちが無いので簡単に諦めてしまう。 世の中のサラリーマンはみんなどう考えながら生きているんだろうか? 他…

ペイ始めた。

著名投資家からペイをやらないのは損だ、と聞いてから、突如ペイを始めた。 やり始めると便利さが分かる。 世の中のペイは、PayPayとLINE Payが強いらしい。 僕はとりあえず2つ入れている。 PayPayの良いところは、生活圏で取り扱い店舗が多い、アプリの使…

【ふるさと納税】2019年感想

今年は仕事が暇になったこともあり、ふるさと納税の申し込みが増えた。 暇なのは良いことばかりではないけど、人生の休養の時と考えじっくり家族との時間を楽しみたいなと思う。 では、これまでに届いた2019年ふるさと納税返礼品の感想です。 www.furusato-t…

キャンディクラッシュ ステージ668

史上最難関かも知れない。 まずスタートして初っ端から第一関門。開始9ターン以内に下の爆弾4つを消さなければならない。 方法としては真ん中のケーキを破壊して全消しすることが最も成功確率が高い。ストライプを作れれば中央寄りの2つは消せるが、両端の2…

[読書の感想]55歳からのハローライフ

55歳からのハローライフ (幻冬舎文庫) 作者: 村上龍 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2014/04/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (15件) を見る 人生でもっとも恐ろしいのは、後悔とともに生きることだ。「結婚相談所」 生きてさえいれば、またいつか…

何年かぶりにネットカフェに泊まった話

何年かぶりにネットカフェに泊まった。利用したのは名古屋駅前のビッグカメラのすぐ近くの大型ネットカフェ。20代の時には長期連休のたびに使ったものだが、30中半の子持ちにして、また利用した。数年前は体力的にもう利用しないと思ったのに。 利用してみて…